夢を叶える目標設定〜マイゴールを決めてやりたい事を実現しよう〜

成功哲学

夢を叶える目標設定〜マイゴールを決めてやりたい事を実現しよう〜

このコラムでは夢を叶える『目標設定』や『目標達成』、『マイゴール』をあらかじめ決めてやりたい事を実現しようというのもです。
『目標設定』が無くやりたい事や夢が漠然としていた人
☞ 『目標達成』した事がない方や『目標達成』したい人
『目標設定』や『マイゴール』とは、いったい何?って人
『絶対に叶えたい夢』がある
是非ともこんな人は最後までお読みいただければ幸いです。
この『夢を叶える目標設定〜マイゴールを決めてやりたい事を実現しよう〜』では、次のような事をお話します。
・『目標設定』とは?
・『明確な目標設定』をしよう!
・『夢を叶える目標設定』でやる事はたった3つ!
・そして行動あるのみ!
早速はじめていきましょう!
スポンサーリンク

『目標設定』とは?

目標設定とは?
目標設定とは、自分の叶えたい夢、将来はどうなりたいのか、どういった自分になりたいのか、どういった成績(数字)を出したいのかなどを具体的に決めていくという事です。
簡単に言うと、自分で「マイ・ゴール」つまり「これだっ!という目標を見つける」という事です。引用元:リチャード・H・モリタ著のベストセラー『マイ・ゴール これだっ!という目標を見つける本』
ただ漠然と行動や生活するのではなく、具体的な夢や目標を持って行動や生活する事で、夢や目標を叶える最初の準備が整います。
✔ 将来何もしたくない!→(最初はこんな動機でも良い)
✔ 人に役立つモノを作りたい!
✔ お金をたくさん稼いで欲しい物を買いまくる!
✔ オリンピックで金メダルを取る!
というのも素敵な目標です。どんな事も目標があるから人は頑張れるのです。
そして目標や夢には少なからず壁があります。
・お金の壁
・メンタルの壁
・時間の壁
・行動の壁
その壁の向こう側に自分が思い描いたゴールがあります。
そのゴールにたどり着くために「目標設定」は重要な役割を果たします。
目標が高ければ高いほど、その叶えたい想いが強ければ強いほど、その目標は叶えることがより可能になります。
目標や夢は小さいものから大きいものまでたくさんあるほどその目標は強くなります。

『明確な目標設定』をしよう!

では『明確な目標設定』とは、具体的に何でしょうか?
明確な目標設定とは、【目標を数値化する】ということです。
簡単に言うと、全ての夢や目標に日付や金額、関係する数字を入れるということ。
 やりたい事や夢は人それぞれ
・ゲームを一日中部屋でやっていたい!
・欲しいブランドを買い漁る
・仕事を辞めて起業する
・有名大学に現役合格する
・稼ぎまくって女の子と毎日ランデブー
それぞれの胸に秘めた思いや夢、やりたい事はたくさんあるかと思います。
そんな素のままの自分の目標や夢を数値化します。
【目標を数値化する】とは、例えば?
「月に100万円稼ぐ」
「1年後の◯月×日までに月収100万円を稼ぐ」
欲しい物の場合、種類や色、金額の見積もりなどまで明確化していきます。
という様に誰が見ても漠然として分からないものではなく誰が見ても分かるように具体的な数値化をしていきます
 「ゲームを一日中やっていたい!」という目標なら?
「ゲームを一日中やる為には他に何もしなくてもいい状態を作らなければいけない!」と発送の転換!
→「その為に副業で、今日からちょうど半年後◯月×日までに月収30万円を稼ぎ、ゲームに専念可能な状態を作る!」
という目標設定が可能です。
要は、やりたい事や夢をどんどん掘り下げて、それまで漠然としていた目標を具体的な数値にしていくことで、より『明確なゴール(到達点)』を見つけて行動するきっかけを作ることが出来ます。

『夢を叶える目標設定』でやる事はたった3つ!

『夢を叶える目標設定』でやるべきことはたったの3つです。
1、『明確な目標設定』
2、『【夢ノート】に書く』
3、『逆算する』
この3つです。
先ほど明確な目標設定に関してはご説明しました。
その次に必要になるのは?

【夢ノート】に書く

【夢ノート】に書くとは、『明確な目標設定』ができたら、一冊のノートを用意してその『夢を紙に書く』ということ。
 夢ノートに夢や目標を洗いざらい書くと次のようになります!
☞ 夢を紙に書くと忘れません。
☞ 夢を紙に書くと強く目標や夢を意識します。
☞ 夢を紙に書くと何が叶ったのか分かります。
☞ 夢を紙に書くとどんどんやりたいことが増えていきます。
☞ 夢を紙に書くと夢が叶い始めます。
人はやりたい事や夢をも時間と共に忘れてしまう生き物です。
これ、マジです!
「あれ?他に何やりたいって思ったんだったのかな?」
「いつまでに叶えると決めたんだったのかな?」
「そもそも夢って何だっけ?」
「何のために頑張っているんだ?」
やりたい事や夢が複数に増えてくるとガチで叶えたいと思ったことすら忘れてしまいます。
会社を立ち上げる時にわざわざ事業計画書を作るのは、融資や投資を受けるためだけではなく、やろうと思っていたことを忘れないで曲がった道に進まないためでもあるのです。
紙に書く事で記憶の中で何度も頭の中でリフレインしながら夢や目標を叶えるために『どうすれば出来るか?』『今、何をすべきか?』『何故そうなるのか?』『あと何日だ?』『どこで誰の協力が必要か?』など決めた夢を叶える思考を常に張りめぐらせる事が可能になります。
紙に書くというだけでは間違って捨ててしまうこともあるかもしれませんので、【夢ノート】を一冊作ってどんどん思いつく限りの夢を描いていき、夢を増やして、ゆくゆくは二冊目、三冊目と、その思い描いた目標を叶えていきましょう。

逆算する

【逆算する】とは?
逆算するとは、夢や目標の設定期日から逆算によって日毎の行動を決めるという方法です。
逆算して行動を決める事で、その日その日のやらなければいけない行動が見えてきます。
逆算は、今日やる事を何となく決めるという決め方ではなく終着点(ゴールの期日)から「いつまでにどうなってなければいけない!という事は今日はこの課題をこなさなければいけない」通常の逆から計算していくということです。
 例えば?
年末までに1軍のプロ野球選手になると決めた場合…!
1軍になる為に6月までには2軍にならなければいけない。
という事は…6月までに2軍になる為に3月までにセミプロにならなければいけない。
という事は…3月までにセミプロになるためにピッチングフォームを改善しなければいけない。

その為には…今日の練習内容は1日ノック何回、投球練習何回だ!

逆算により、その日その日の課題をクリアしていき、期間毎の目標達成により、3カ月後セミプロなっていいて、半年後に2軍入りし2軍で打率◯割を出し1年後は1軍プロなっているという明確な道しるべを見出すことが可能になります。

その日その日を漠然とした目標や行動にするのではなく、逆算から見えてくる具体的な練習や行動が明確化していきます。

そして行動あるのみ!

行動なければ実現はなし!
全ては夢を叶えるために【目標設定】をしました。
それは自分の目標や夢を叶える行動を促す手段だということです。
その自分が決めたやりたい事や夢も行動がなければ、絵に描いた餅でしかありません。
行動こそが夢を実現化していきます!
あなたは絶対に夢を叶える!
あなたは夢に向かって常に行動することが出来る!
あなたはやりたい事をやり続けることが出来る!
何故ならここまで読んでいただけたのですから!
ここまで読んでいただいたあなたには叶えられる夢が無限にあります。
あなたの中に眠るその叶えるべき夢をたくさん叶えていってほしいと願っています。
下記はこの記事を読んでいただいた方にオススメのコラムを書いていますので、良かったら読んでみて下さい!

【副業らいふ】からの3つのお願い

1、ホーム画面追加


2、ブログランキング
ポチっと2つお願いします!

ブログランキング
にほんブログ村 小遣いブログ お金の稼ぎ方・稼ぐ方法へ
にほんブログ村

3、Twitterでシェア
☜この記事が良いなと思ったらポチっとシェアお願いします!

タイトルとURLをコピーしました