YouTubeチャンネルの作り方!たった一つのコンセプトを軸に動画を作れ!

YouTubeビジネス編

YouTubeチャンネルの作り方!たった一つのコンセプトを軸に動画を作れ!

このコラムでは「YouTubeチャンネルはコンセプトが命!たった一つのコンセプトを軸に動画を作れ!」について解説していきます!

YouTubeが稼げる!
そう聞いてYouTube動画ビジネスを始めたかたも多いのではないでしょうか?

しかしながら単純に動画をアップし続ければ稼げるのかというと全くそんなことはありません。
YouTubeビジネス、YouTubeチャンネルのコンセプト化が動画ビジネスをする上で非常に重要になります。

悩み男性
悩み男性
・YouTubeチャンネルのコンセプトとは何?
・YouTubeチャンネルコンセプトは決めないとダメ?
・YouTubeチャンネルのコンセプトの決め方は?

こんな方むけに記事を書いています!
このコラムを読むことで超簡単にYouTubeチャンネルを運営していく上で重要になるコンセプト作り方や決め方が分かり、長期的なチャンネルや動画運営に必要な考え方が身につきますので是非、最後までお読み下さい!

  • YouTubeチャンネルのコンセプトとは何か
  • YouTubeチャンネルのコンセプトは一つに絞る
  • 決めたYouTubeチャンネルのコンセプトを軸に動画を作る

これらを順番にお話していきます!

スポンサーリンク

YouTubeチャンネルのコンセプトとは何か

YouTubeチャンネルのコンセプトは専門性

YouTubeチャンネルのコンセプトとは一体何でしょう?

ユーザー(視聴者)はそれぞれに自分が見たいと考えている動画の種類があります。

例えば?

  • 動物系の動画を見たい人
  • アニメ系の動画を観たい人
  • 料理系の動画を観たい人

つまりYouTubeチャンネルのコンセプトを決めることとは、ターゲットを絞って、その絞ったターゲットに向けて動画を配信するということになります。

簡単に言うと、YouTubeチャンネルのコンセプト作りとは、チャンネルに専門性を持たせるということです。

YouTubeチャンネルのコンセプトが定まらないとどうなる?

例えば一つのチャンネル内で料理を作ったり、アニメ動画を流したり、メイク動画を流したりというように、軸が定まらない様々な動画を流すチャンネルになってしまうと、

→料理の作り方を知りたい層のユーザーは?
料理の作り方を紹介する専門のチャンネルに…

→アニメを観たいユーザーは?
アニメ系だけを流す専門チャンネルへ…

→メイクを学びたいユーザーは?
メイクを専門にしているチャンネルへ…

というようにそれぞれのコンセプトが定まった専門チャンネルへと流れていってしまいます。

それは何故か?
ユーザーが興味・関心のある内容だけが流れるチャンネルであれば、ユーザーの心に刺さるチャンネルになるからです。
軸がブレブレの幅広いコンセプトの動画では【何を伝えたいのか?】が分からないので誰の心にも刺さらないYouTubeチャンネルとなってしまいます。

YouTubeチャンネルのコンセプトは一つに絞る

YouTubeチャンネルのコンセプトは専門性を持たせることが最大のポイントとなります。

専門性というと少し難しく聞こえるかもしれませんね。
簡単に言うと、YouTubeチャンネルのコンセプトを1つに絞って、1つに絞ったコンセプトの中で【〇〇だけを動画にして配信していく】という具合です。

例えば?
・コンセプトを動物系に定めたなら?
→カワウソだけの動画を配信
→ヘビの飼育だけの動画を配信
→犬の飼い方だけの動画を配信

・コンセプトをアニメ系に定めたなら?
→恋愛系の制作アニメだけの動画を配信
→法律系の制作アニメだけの動画を配信
→感動系の制作アニメだけの動画を配信

コンセプトを一つに絞って、その大きなコンセプトの中で〇〇だけを配信していくことでターゲット(視聴者層)が絞られ、専門性の高いチャンネルを作りあげることができます。

【コンセプトと〇〇】が決まったら?

  • チャンネル名
  • 動画の内容
  • チャンネルアート
  • チャンネルアイコン
  • チャンネル概要欄

これらの内容を具体的に決めることが可能になります。

決めたYouTubeチャンネルのコンセプトを軸に動画を作る

YouTubeチャンネルのコンセプトは、自分が一番に楽しさや興味関心、情熱やパッションが持てるものにしていきましょう。

何故なら、自分が楽しさや興味関心、情熱やパッションが持てる内容のコンセプトでないと動画を作り続けるモチベーションが続かないためです。
しかし自分が楽しさや興味関心、情熱やパッションが持てる内容のコンセプトが軸となっていれば、いつまでも動画制作を続けることができます。

動画制作の継続は力(収入)となります。

具体的にどんな動画を作れば良いのか?

既にあなたの決めたコンセプトの中で、〇〇に該当する動画はたくさん作られているでしょう。
全く新しいアイディアの動画を作り続けるのは無理があります。

【既存の動画の中でアクセスの多い動画のアップグレード】
【既存のアイディア×既存のアイディア】

それが他のチャンネルとの差別化を計る新しいアイディアとなります。

自分がこれから動画にしたいと考えている〇〇をYouTubeの検索窓に打ち込んで、他の人がアップしている動画を分析してみましょう。

YouTubeチャンネルのコンセプトまとめ

YouTubeチャンネルの動画コンセプトはチャンネルを作るまえの最初の段階に決めるべきとても重要な内容です。

しかしコンセプトを決めずにチャンネルを作っても、今からでも遅くはありません。
何故なら最初のほうにアップした動画は見られないからです(笑)。
見られないというと語弊があるかもしれませんが、チャンネルのコンセプト作りや動画のアップ数、企画や編集、どのようにチャンネルを表現していくかによって、ようやく視聴者を多く取り込むチャンネルが作り上げられ動画が見られるようになるのです。

その初段階として、まだYouTubeチャンネルのコンセプトが決まっていない、でもチャンネルを作ってしまった!という方は、今すぐ自分が長期的に続けていけるチャンネルのコンセプト作りから始めてみてください。

またコンセプトが決まったら次に下記コラムを読むことをオススメします。
YouTubeで絶対に成功するための超重要な考え方をお伝えしています。

【副業らいふ】からの3つのお願い

1、ホーム画面追加


2、ブログランキング
ポチっと2つお願いします!

ブログランキング
にほんブログ村 小遣いブログ お金の稼ぎ方・稼ぐ方法へ
にほんブログ村

3、Twitterでシェア
☜この記事が良いなと思ったらポチっとシェアお願いします!

 

タイトルとURLをコピーしました