YouTubeのタグの付け方!動画を爆裂に視聴させる基礎SEOキーワード戦略

YouTubeビジネス編

YouTubeのタグの付け方!動画を爆裂に視聴させる基礎SEOキーワード戦略

このコラムでは「YouTubeのタグの付け方!動画を爆裂に視聴させる基礎SEOキーワード戦略」について解説していきます!

悩み男性
悩み男性
・YouTubeのタグとは、何ぞや?
・YouTubeでタグってどんな意味があるの?
・YouTubeのタグの付け方を教えてくれい!

こんな方むけに記事を書いています!
このコラムを読むことでYouTubeのタグの本質を理解し、超簡単にタグの付け方が分かりますので是非、最後までお読み下さい!

  • YouTubeタグとは?タグの概要
  • YouTubeタグの付け方
  • YouTubeでタグを付ける注意点

 

 

これらを順番にお話していきます!

スポンサーリンク

YouTubeタグとは?タグの概要

YouTubeのタグの解説

そもそもYouTubeのタグとは何よ?
YouTubeのタグとは、平たく言うと動画のカテゴリー分けの事です。

YouTubeには膨大な動画があります。
YouTubeのタグを付ける事で、膨大な動画の中からカテゴリー分けして、「この動画はどんなジャンルか?」をYouTube側が識別しやすくするために活用します。

例えば?

「タマの飼育日記」という動画のタグ
#ネコ
#動物
#飼育
#タマの飼育日記

YouTubeのカテゴリー分けで、ネコや動物の飼育の動画だと判断されます。

しかし同じ動画で、タグが以下のような場合だと?
#映画
#ラスボス
#カルボナーラ
#メントスコーラ

YouTubeのカテゴリー分けが上手く機能せず、何の動画なのか認識されなくなります。

YouTubeのタグの意義

悩み男性
悩み男性
YouTubeのタグをしっかり付けると検索で有利になるということですか?

答えはノーです!

ぶっちゃけ、YouTubeの検索結果にタグは一切関係ありません!
検索結果には関係ありませんが、次のような事に大きく関係します。

YouTubeのタグでしっかりと動画のカテゴリー分けをすることで、どんなジャンルの動画なのか認識され、関連動画に表示されやすくします。

例えば?

他者クリエイターの「かわいい仔ネコを飼うことになりました」というタイトルの動画が再生されました。その関連動画一覧に、あなたの「タマの飼育日記」という動画が紐付けられ表示されました。

という感じです!

あなたのYouTubeの動画の内容とマッチするタグでカテゴリー分けすることで、他者クリエイターがアップした動画の関連動画に表示させやすくします。
関連動画に表示される事で、新たなユーザーがあなたの動画を視聴してもらうチャンスを増やしていくことが可能になります。

タグの効果や付け方を知らない人の中には、タグを全く挿入しなかったり、テキトーにタグ付けをしていて、非常にもったいないと感じるクリエイターも沢山います。

YouTubeでタグの意味や意義、付け方を知る事で、タグの本質を理解しない人を尻目に、これからYouTube動画の活動で大きなアドバンテージになります。

YouTubeタグの付け方

では具体的に、YouTubeのタグの付け方を具体的に3つご紹介します。

YouTubeタグの付け方①チャンネルタグ

チャンネルタグとは、チャンネル名、もしくはチャンネルIDの事です。
チャンネルタグを入れることにより、自分の動画が再生された時に関連動画一覧に自分のチャンネルの動画が表示されやすくします。

チャンネルIDは以下の手順で取得できます。

  1. YouTubeアカウントにログイン
  2. サイドメニュー→「マイチャンネル」
  3. 「https://www.youtube.com/channel/〇〇〇

この「〇〇〇」の部分がチャンネルIDです。
このチャンネルIDをタグに挿入します!

もしサブチャンネルをおもちの方はサブチャンネルのチャンネルタグを入れておくのも良いでしょう!
チャンネルを1つお持ちの方は、チャンネル名チャンネルIDの両方を入れておくと良いでしょう!

YouTubeタグの付け方②タイトルキーワード

こちらのコラムを読んで下さった方はご存知だと思いますが、YouTube検索された時、動画のタイトルはキーワードが命だという事です。

タイトルには狙ったキーワードを使っていきます。

つまりタイトルの中に含まれる狙ったキーワードをタグにする事で、狙ったキーワードや動画の内容に沿ったタグが付けられます!

タイトルに含めた狙ったキーワードを3つ、タグに付け加えます。

例えば?

このブログ記事のタイトル
「YouTubeのタグの付け方!動画を爆裂に視聴させる基礎SEOキーワード戦略」

狙ったキーワード
「YouTube タグ 付け方」

タグ
#YouTube
#タグ
#付け方

この様になります。

YouTubeタグの付け方③関連動画タグ

関連動画タグとは、自分の動画の内容に関連性が高い、関連動画のタグを挿入する事です。
他者クリエイターの動画(自分の動画の内容に関連性の高い動画)のタグを拝借する事で、その動画の関連動画に表示させやすくします。

関連動画タグを見つける方法は次の3ステップです!

ステップ1、キーワード検索
ステップ2、条件に合う動画を探す
ステップ3、関連動画のタグをチェック

このステップを具体的に解説していきます。

ステップ1、キーワード検索


タイトルで利用した狙ったキーワードをYouTubeの検索窓に打ち込んで、検索してみます。
すると、あなたの動画に関連性の高い動画がズラッと表示されます。

ステップ2、条件に合う動画を探す


その中から、以下の条件に合う関連動画を見つけていきましょう!

  • 関連性が高い動画
  • 視聴回数が多い動画
  • 最近公開された動画
  • チャンネル登録者数が少ない動画
  • 関連動画数が比較的少なめの動画
悩み男性
悩み男性
何故、比較的に弱い動画やチャンネルをターゲットにするのですか?

強いチャンネルや動画、古い動画は関連動画として参入する余地がありません。
何故なら、それらのチャンネルや動画は既に不動の地位やライバル動画がひしめき合い、関連動画枠を奪い合っているからです。

だからこそ、これからチャンネルや動画を盛り上げていきたいと考える初心者の方は弱い動画やチャンネル、新しい関連動画がターゲットになります。

ステップ3、関連動画のタグをチェック


条件に合う関連性の高い動画が見つかりましたら、ブラウザーの動画再生画面で右クリックします。


するとコントロールメニューが表示されますので『ページのソースを表示』をクリックします。


上図の様なアルファベットの羅列が表示されます。
この中から『metaname:keyword』という部分を見つけ出します。

この画像の場合?

40行目に書かれたタグ

・YouTube
・ハッシュタグ
・ハッシュタグの付け方
・関連動画
・関連動画表示
・タグ
・YouTube始め方
・初心者向け
・YouTubeSEO
・動画集客

こちらがこの動画のタグです。

このタグの中から自分の動画に関連する5つ以下のタグを絞り、これを挿入します。

この3ステップで関連性の高い動画のタグを挿入することで、その動画の関連動画に表示されやすくなります。
その動画が再生される度に、ユーザーが流れ込むチャンスが増えていきます。

YouTubeでタグを付ける注意点

タグの数は多くても10個までに留めます。
何故なら、アホみたいにタグを挿入するとYouTubeから『タグスパム』という判定を受ける可能性が高くなります。

『タグスパム』判定を受けると、チャンネルがBANされたり、上位表示されなくなる原因になります。

また、動画の内容と関連性のないタグを付け続けると、これも『タグスパム』の判定を受ける可能性があります。

ですので、リスクヘッジして以下の基準をお伝えしておきます!

  • チャンネル名+チャンネルID=2つ
  • YouTubeでの活動名=1つ
  • 狙ったキーワード=3つ
  • 関連動画タグ=3〜4つ

YouTubeで動画をアップする際、ここでお伝えしたタグの付け方を基準にしていくことで、テキトーにタグ付けしている人を追い越し、徐々にあなたのチャンネルや動画が大きく強くなっていきます!

YouTubeタグ付け方まとめ

意外と奥深いYouTubeのタグの付け方!
しかしコツを掴めば超楽勝です!

関連動画からアクセスをどんどん掻っさらっていく事で、動画の再生回数や、それによって視聴時間やチャンネル登録者数も伸びていきます。

【副業らいふ】からの3つのお願い

1、ホーム画面追加


2、ブログランキング
ポチっと2つお願いします!

ブログランキング
にほんブログ村 小遣いブログ お金の稼ぎ方・稼ぐ方法へ
にほんブログ村

3、Twitterでシェア
☜この記事が良いなと思ったらポチっとシェアお願いします!

タイトルとURLをコピーしました